•  

観相学(人相学)

八木観相塾創始者、八木喜三朗先生の後継者であられる茅岡日出男先生より、昭和63年2月に師範の免状を賜った観相学を継承し、後継者の育成に努めています。

顔形を始とする各部位の形や状況から運勢などを予測しますが、一般の皆様がご判断される人相の見方をより深く追求しており、人相は変わります。

変わる変えられることに意義があります。

觀相は奥深く勉強の期間も長期に亘りますが、開運法として即応性があり優れています。受講したことが日々に役立ちます。しかし、一部位の状態で判断するとあやまちを生じる場合もあり、薄学者や素人判断による間違いも多くあります。
 

講師紹介

 のせ しんかん

能勢 眞觀 西日本易学院 会長

人相学の権威八木喜三朗先生の高弟にあたる茅岡日出男先生に師事し、運命学を学び八木觀相塾師範の許状を授与。

家相から四柱推命、易学など幅広い占術を修得。特に約40年の設計・建築業の経験からくる家相判断には定 評がある。

眞觀鑑定教室として開講し西日本易学院に改名、門下生多数輩出。

平成26年10月会長就任

 

  よしもと    あきこ 

吉本 晃子  西日本易学院 学院長

西日本易学院にて、四柱推命・人相・手相・易学・家相・気学を学ぶ。今も修行中であり、西日本易学院内の鑑定場と、イベント会場にて鑑定士として活躍中。手相は、能勢眞觀会長ならびに竹添圭泉先生より、伝授いただきました。平成21年3月准講師の許状を授与される。

平成26年10月学院長就任

 

占術法

人相・家相・易学・四柱推命・姓名学・方位学・吉相住宅設計、その他運命学全般

 

講義内容

人相を良くすることによって開運出来ます。開運法として最高の学問。

人相の僅かな変化から健康状態や災難を予知し難を防ぎ幸運を呼び込む。

骨相・手相・挙動・声・目付きなど全体像を見ますが、眼・鼻・口・耳・眉等の各部位 の形や特徴から、先天的な性格・運勢・健康状態・夫婦親子関係・金運等を推測し、現状を推測判断します。(手相は觀相の一部ですが、手相クラスにて行って います)

各部位を詳しく学び、総合的に判断する方法を学びます。

観相(人相)は、顔相・目付き・声・態度・服装など、頭の天辺から足の先までの全体を含め、その人の心・精神を現す。人相は、後天的に人造出来、後天的に 変えられることに意義があります。

その日の勉強が即座に役立ち後天的に開運出来ます。黒子のある方が取りなさいと言われて来られる方がありますが、吉黒子 の場合も多くあります。

吉黒子を取りますと凶作用となる場合があります。

ご一緒に良き判断が出来ますよう学びましょう。

入会金

[基本] 20,000円

※入会金は、1回の納付で複数科目の受講が出来ます。
※休講期間が2年以内の方は、入会金が免除されます。

受講料

[月謝] 10,800円      ( 1回 2時間 )

[期間] 3-5年位 初伝・中伝・奥伝がありますが、その日の授業又は一定の短期学習も日常に
役立ちます。

開催日

クラス 週・曜日 時間 備考
E 第1・3水曜日 13:00~15:00 開講中

 

講義の様子

 

Copyright (C) 2010 NISHINIHON EKIGAKUIN All rights reserved.